ページの先頭です。 メインメニューへジャンプします 本文へジャンプします 関連リンクへジャンプします フッターへジャンプします

医療法人 一陽会

ここから本文です。

戻る

一陽会の透析医療ARTIFICIAL DIALYSIS of ICHIYOKAI

現在のページは
ホームの下層の
一陽会の透析医療の下層の
快適な透析環境です。

快適な透析環境

快適に透析治療を受けていただけるよう、環境づくりに配慮しています。

リラックスできる環境

ベッド間のスペースにゆとりを持たせ、プライバシーや感染面にも配慮しております。
ベッド1台に個人用のテレビもご用意しております。
更衣室には、個人用のロッカーを完備しております。
明るくゆとりある透析室で、落ち着いて透析を受けていただけます。
透析以外の時間もゆったりと過ごせるよう、透析患者さん専用のラウンジもご用意しております。

透析室(原田病院:50床)

透析室(一陽会クリニック:95床)

ラウンジ(イーストクリニック)

ラウンジ(横川クリニック)

便利な交通アクセス

JR・バス・路面電車、いずれも交通至便で通院に便利です。

各施設へのアクセス方法

ライフスタイルに合わせた透析時間

複数の透析開始時間を設定し、患者さんの生活リズムに柔軟に適応した治療をご提案しております。

午前透析

9時~10時に透析開始

全施設、月曜日~土曜日まで行っております。

午後透析

15時~透析開始

原田病院を除く3つの施設では、火・木・土曜日のクールで行っております。

※イーストクリニックのみ14時に透析開始

夜間透析

16時~18時半に透析開始

お仕事を終えてからの通院が可能です。
原田病院を除く3つの施設では、月・水・金曜日のクールで行っております。

※原田病院のみ火・木・土曜日のクールで夜間透析を行っております。

オーバーナイト透析

20時~22時に透析開始

原田病院のみ月・水・金曜日のクールで行っております。

※ベッド数に限りがあるため、患者さん全員のご希望に必ずしも応えることができないことをご了承ください。
なるべくご要望に添えるように随時調節を行っております。

オーバーナイト透析

夜間の睡眠時間を利用して8時間透析をします。
昼間の時間が確保できるため、透析治療に左右されず日常生活を送ることができます。
透析時間を充分に確保できるため体への負担が少なくなり、体調の改善、合併症の軽減、栄養状態改善など患者さんにとってさまざまなメリットがあります。

各施設の透析開始時間

以下表中の丸印が、現在各施設で透析を行っている時間帯です。
臨時外来透析はその時間帯の範囲内で対応させていただきます。

施設名 月・水・金曜日

火・木・土曜日

午前
(9時)
午後
(14~15時)
夜間
(17時)
オーバーナイト
(20~22時)
午前
(9時)
午後
(14~15時)
夜間
(17時)
原田病院 対応可 対応不可 対応不可 対応可 対応可 対応不可 対応可
一陽会クリニック 対応可 対応不可 対応可 対応不可 対応可 対応可 対応不可
イーストクリニック 対応可 対応不可 対応可 対応不可 対応可 対応可 対応不可
横川クリニック 対応可 対応不可 対応可 対応不可 対応可 対応可 対応不可

臨時外来透析

出張や帰省、旅行される方々のための臨時透析も随時受け付けております。
各施設の透析時間帯の範囲内で対応させていただきます。
空きベッドがない場合は、お受けできないこともございますので、お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせ
施設名 所在地

電話番号

原田病院 〒731-5134 広島市佐伯区海老山町7番10号 082-923-5161
一陽会クリニック 〒731-5133 広島市佐伯区旭園10番3号 082-924-0033
イーストクリニック 〒732-0814 広島市南区段原南1丁目3番53号 広島イーストビル6階 082-506-0123
横川クリニック 〒733-0011 広島市西区横川町2丁目7番19号 横川メディカルプラザ3階 082-231-0111

お弁当の手配

腎友会への申し込みによる、お弁当の手配も可能です。